公募研究 – 時間変動を用いた低質量ブラックホール探査

【研究者氏名】

諸隈 智貴 (東京大学・理学系・助教)

【発表論文】

こちらをご覧ください。

【学会発表】

  • “低質量超巨大ブラックホールの可視光度変動”, 谷口由貴, 諸隈智貴, 土居守 (東京大学), 日本天文学会2017春季年会, 2017, March 15 – March 18, 九州大学, 日本